Menu

THE TON-UP MOTORS – 星の記憶

THE TON-UP MOTORS 新曲 :星の記憶
作詞:上杉周大
作曲:上杉周大
歌詞:
嗚呼…きみは覚えているか
子供の頃の記憶を
体中 泥付けて 虫を追いかけた
夢中ではしゃいでいた 汗をかいていた 陽だまりの頃

見上げる星は 流れる時の中で 変わることなく 瞬いてる
忘れちゃいけない 大事なもの
あの頃と変わらずに 教えてくれる 伝えてくれるみたいだよ

嗚呼…大人になってく中で
無くしたものはなんなのか
何度も つまづいて わからんことばかり
それでも乗り越えて 時間がかかっても やれると信じて

夜空の先は 過ぎ行く時の中で 追い続けた 明日があるはず
塞いじゃいけない 悩んでもがいて
あがいたら必ずきっと 前を向ける 乗り越えられる

あの日描いた未来は まだ淡くても
あの日見れなかった いまここにあるから
雲に隠れて 見えなくなっても
星は輝き きみと重なる

夜空の先は 過ぎ行く時の中で 追い続けた 明日があるはず
塞いじゃいけない 悩んでもがいて
あがいたら必ずきっと 前を向ける やり遂げられるはずだから