Menu

Star Divine スタァライト九九組 歌詞

Star Divine スタァライト九九組 歌詞

Star Divine

歌手:スタァライト九九組
作詞:中村彼方
作曲:本多友紀(Arte Refact)

躊躇う暇はない 回り出した歯車
覚悟と言う名の剣を さあ掲げて
結末も知らずに レヴューの幕が開けた
私は私を 再び造りあげる

心染めた願いをそっと呟いた時
瞬くは 導きの星

輝くの Star Divine
生まれたての光で
切り開け Star Divine
譲れない未来へ
切っ先に栄光止まれ

どこへ通じるかは 舞台のみぞ知ること
約束結んだ糸が 今に千切れそう
乙女の煌きが この歴史を動かす
たぎった情熱 ほとばしるまま進め

苦い風が吹いたのは心揺らいだせいね
私たち試されてるの

負けないで Star Divine
未来を見捨てないで
立ち上がれ Star Divine
何度傷ついても
舞台に生かされている

宇宙の砂になった 遠い空で繋ぐ星座
それは運命(さだめ) それは本能
今もう一度 私になっていくから

輝くの Star Divine
生まれたての光で
切り開け Star Divine
譲れない未来へ

負けないで Star Divine
未来を見捨てないで
立ち上がれ Star Divine
何度傷ついても
舞台に生かされている
切っ先に栄光止まれ