Menu

Silent Blaze 青八木一(松岡禎丞) 歌詞

Silent Blaze 青八木一(松岡禎丞) 歌詞

Silent Blaze

歌手:青八木一(松岡禎丞)
作詞:ミズノゲンキ
作曲:設楽哲也

あの日の思い出たち 見ていた視線の先
抱いた憧れを 力にして
今はそうこの場所で 言い尽くせないほどの
たくさんの感情に 巡り会えたんだ

誰もが勝利を掴むために
静かに燃える炎のように
目標へ走るためにここに
わかった ついてくればいいさ

100%でいこうか 叩き上げてきた
体幹は余す事なく これが肉弾丸
鍛えたカラダ振り絞って 引き離してやる
誰にも追いつけやしないさ

持てる全て 武器にして
できるかやれるかじゃなくやるんだ
ここはオレに 任せとけ
光は消えたりはしないさ ただまっすぐに行こう
Go now…

黙ってても伝わる 気持ちはあるけれど
黙ってちゃ伝わらない 言葉もある

心の奥に染み付いている
受け取る魂は刻まれる
決意は強く表に出そう
オレにしかできないから

1%でもいける 希望があるなら
がむしゃらだろうと捕まえて 離しはしないさ
常識をこえた戦略 試してみようか
前に進むためならそうだ

持てる全て 武器にして
追いかける意思は固く止まらない
覚悟したら 振り向かず
ひたむきに糸を繋いでゆける

たとえ暗い 道のりが
オレたちを待ち受けてるとしても
自分信じ 回すのさ
希望は消えてなどいない

持てる全て 武器にして
できるかやれるかじゃなくやるんだ
ここはオレに 任せとけ
光は消えたりはしないさ 諦めちゃいない 最後まで
消えかかった火を 灯すため まっすぐに行こう
Go now…