Menu

SHIORI ClariS 歌詞

SHIORI ClariS 歌詞

SHIORI

歌手:ClariS
作詞:小川智之
作曲:小川智之

読みかけのままで閉じたページ
挟まれた栞 淡い記憶
そうだあの日 光を見つけたんだ

いつからか私の心は
ひとりぼっちじゃなくなってた
君の心が暗闇から連れ出してくれて

夜空を舞う星たちのように
未来は輝き始めたのに
私見えなくなってたんだね
自分のことばかりだったんだ

今もふと思い出して 情けなくなって
苦しくもなるけれど
誰かを守れる私になって
胸を張っていつか思えるんだ
あの日 君に出会えて良かった

あの日から私の心は
何度も君に救われたんだ
眩しいほどのその笑顔で その温もりで

見上げた星空の中には
数え切れない思い出がある
私もう一人じゃないんだね
目を閉じれば 君が笑ってる

どんなに離れていたって
いま会えなくたって
記憶は消えないから
心にはいつも君がいるんだ
いつだって輝きをくれるんだ
あの日 君に出会えて良かった

大丈夫 明日を恐れないで
思い描いた未来に向かって
ページめくるんだ

強く見える君だって 泣きたい時もあって
それでも笑ってて
大切なことに気付くのはいつもあとからだ
今もふと思い出して 情けなくなって
苦しくもなるけれど
誰かを守れる私になって
胸を張っていつか思えるんだ
あの日 君に出会えて良かった