Menu

灼熱スイッチ 雀が原中学卓球部 歌詞

原中学卓球部 新曲「灼熱スイッチ」歌詞
発売日:2016年11月23日
歌手:雀が原中学卓球部
作詞:只野菜摘
作曲:田中秀和(MONACA)
歌詞:
チャイムが放課後を知らせたら(響いたら)
私たちの本気が始まる
勉強よりも熱く燃えるもの
こんなにも早くに見つけられた!
押すよ スイッチ

午後のおしゃべりの途中でも(いいトコでも)
長い髪をキリリと結んだ
可愛さよりも 強さを優先
ウフフの話は後で

キラリ 汗の粒がはじける
負けずぎらい 太陽
誰か 喉をうるおす冷えた水をください
乱れてゆく呼吸で 叫ぶこともできない
問いかけを きみにスマッシュする

友情?それともライバル?
両方ね 答えは真剣勝負のなか
あまい気持ちなら ゆるさない
好きだ をカタチにしたい
ドキドキ 灼熱スイッチ

勝ち残れるのは1人だけ(親友でも)
あたる予感 ピンポン!的中
トーナメントが ピンポイントすぎ
微妙な会話のピンポン

胸を焦がす気合いクラクラ
瞳 闘志メラメラ
本気だから ゆずれはしない
だけどいつしか 五分と五分のプレイに
悔しささえ忘れて
おたがいを讃えあっていた

友情?それともライバル?
両方ね 答えは真剣勝負のなか
あまい気持ちなら ゆるさない
好きだ をカタチにしたい
ドキドキ 灼熱スイッチ

押すよ 好きのスイッチ

もしもチカラを出しつくして
敗れ去るとしたなら
結果さえも祝福するよ
それがベストだ
夕陽あびて こぶしを高くあげて
明日も頑張ると かたく誓うんだ

夢は 実る時も
実らない日もある それでも次がある
だからポジティブにきりかえる
私のココロのスイッチ

かなう?それともまだ かなわない?
答えは真剣勝負のなか
あまい気持ちなら 届かない
好きだ をカタチにしたい
ドキドキ 灼熱スイッチ

ROMAJI