Menu

sakura 藤原さくら 歌詞

sakura 藤原さくら 歌詞

sakura

歌手:藤原さくら
作詞:Sakura Fujiwara
作曲:Sakura Fujiwara

海沿い 風を切って走らせる
夕日が 青を優しく溶かした
君のくれた言葉を 頭の中でなぞる

あの日君は一瞬で わたしの色を変えてくれた

春を知らなかった わたしのそばで
泣き虫だなぁって笑う人
春が連れてくる あの日の君の
声が聴こえてくる

今年も 街にあの花が咲いて
静かに 始まりをくれるみたい
いまは自分のことも やっと好きになれたわ

あの日君は一瞬で 世界の色を変えてくれた

春が連れてくる あの日の君を
もう会えないと知ってるの
春が連れてくる 笑ってる君は
あの日と同じまま

あの街の空はどんなだっけな
大切な人ができたの
春が連れてくる 重なる影を
優しく包んでいく

海沿い 風を切って走らせる
あの歌 口ずさんで帰ろう