Menu

romantique 亀鶴城メアリ(北原沙弥香) 歌詞

romantique 亀鶴城メアリ(北原沙弥香) 歌詞

romantique

歌手:亀鶴城メアリ(北原沙弥香)
作詞:桜アス恵(TRYTONELABO)
作曲:LUCAS(TRYTONELABO)

窓を開けて 背伸びして
朝の光が眩しいですの
オーデコロンまとったわ
昨日と違う 今日のために

プディングみたいに甘い予感
ワクワクするけれど
突然起こる ハプニングも
時々 待ち遠しいですわ

晴れた空 見上げれば
小さな頃 思い出すの
川沿いに広がった 大きな麦畑
駆け出して 振り向いて
風が頬を撫でたなら
きっと素敵な 魅力的な
毎日が訪れるでしょう

眩しい光 差し込むわ
窓際の席 見上げた空に
ブランマンジェ 溶かしたら
甘い世界が広がるのよ

ロマンティックな出来事なんて
ございませんけれど
思いがけない日常にも
運命のはじまり あるかしら

晴れた空 見上げれば
小さな頃 思い出すの
川沿いに広がった 大きな麦畑
駆け出して 振り向いて
風が頬を撫でたなら
きっと素敵な 魅力的な
毎日が訪れるでしょう
ラララ ラララ ラララララ
ララララ ラララ ララララララ
ラララ ラララ ラララララ
ララララ ラララ ララララララ
ララララ ラララ ララララララ