Menu

Que sera, sera ミオヤマザキ 歌詞

Que sera, sera ミオヤマザキ 歌詞

Que sera, sera

歌手:ミオヤマザキ
作詞:ミオヤマザキ
作曲:ミオヤマザキ

このまま平凡で終わるのか
やる前負けると分かるくらいに
すげー奴は山ほどいて
ボクは今日も手当たり次第に
あちこちそちこち貪ってる

平凡ながらまぁ幸せ
でも生きてるコトに“?”感じて
居ること自体嘘かも?もう
とてもとても疲れてしまう

もしもボクが自殺したりしたら
もしもボクが事故って死んだら
ボクが生きていた事の証明?
だったらなんだ?
生きる意味。て…
キミじゃなきゃダメだ。て…
そんなもんはなんの意味もない ない

幸せ必死に探してます
故、他人(ヒト)の不幸さえ願ってます
全員幸せなら問題ないけど
そんなん無理無理?
Let’s here we go?

もしもキミが自殺したりしたら
もしもキミが事故って死んだら
キミが生きていた事の証明?
だったらなんだ?
選ぶ意味。て…
ボクじゃなきゃダメだ。て…
そんなもんはなんの価値もない ない

もしもボクが自殺したりしても
もしもボクが事故って死んでも
何も変わらず明日がやって来て
だったらそっか
生きた意味も
選んでた意味だって
そんなもんはこの世にはない ない

バカでもない天才でもない
一体ナニが正解なんだかかんだか
欲深い生き物なもんだから
幸せが足りなくなるんだ
なんだかんだ叫んだって
なんだかんだもがいてたって
ケ・セラ・セラ・セラ・セラ・セ・ウルセー
好きな様に生きろ