Menu

predia – 名もなき白い花は消え逝く

predia 新曲 :名もなき白い花は消え逝く
作詞:Satomi
作曲:hirao(SpiralS)
歌詞:
ひらり 深く蒼い闇に咲きながら
名もなき白い花は消え逝く
震えているのは ひとりだからじゃない
冬のせいだと つぶやいた

知らぬまに 窓の外は
雨から雪になっていた
もうさっきから この車は
動いていないわ

耐えられなく 感じたのは
渋滞じゃなく君に
イラついて So, I got off your car

ひとり あふれる涙をこらえながら
降りしきる雪のなかを歩く
今までだったら 慌てて私を
引き止めたのに

ひらり 深く蒼い闇に咲きながら
名もなき白い花は消え逝く
震えているのは ひとりだからじゃない
冬のせいだと 空見上げ そっとつぶやいた

すれ違う 恋人達
楽しそうでいいわね
こんな夜に イイ女を
放っておくなんて

声をかけてくる男に
やすくない…と強がり
イラついて So, I felt a loneliness

左側は君の場所といいながら
私じゃなくても良かったのね
ホントは私が遊ばれていたと
今、気がついた

ひらり 深く蒼い闇に咲きながら
名もなき白い花は消え逝く
震えているのは ひとりだからじゃない
冬のせいだと 空見上げ そっとつぶやいた

出逢えたのが 運命なら
終わるのも運命と
この胸に So, I say by myself
イラついて So, I kicked a rock

ひとり あふれる涙をこらえながら
降りしきる雪のなかを歩く
私が絶対 謝らないこと
知っているでしょ

ひらり 深く蒼い闇に咲きながら
名もなき白い花は消え逝く
震えているのは ひとりだからじゃない
冬のせいだと 空見上げ そっとつぶやいた