Menu

mode in the end 藤井隆 歌詞

mode in the end 藤井隆 歌詞

mode in the end

歌手:藤井隆
作詞:YOU
作曲:RIS

まるで焦げ付くグリル 汗さえ熱いよな熱帯夜
オレンジ濡れたシャツに プリントされた文字 silent soldier

非常識なんだって そんな僕もいるんだって
言えやしないから黙って 君の僕で笑うんだ
空っぽの ガレージで 僕らしく 女々しく遊ぶ

膨らんだ 幸せが 少しだけ うとましい夜
荒い粒の雨音 リズム刻むみたい熱帯夜
グレイの寡黙な壁 ネオンカラーで描く silent soldier

ちっさなプライドで そっと舌打ちもすんのさ
できやしないから黙って 僕はそんな奴なんだ

閉ざされた ガレージで 朝溶ける 夢をみるんだ
やりきれない 行き場の無い 根拠も無い 僕のリビドー

空っぽの ガレージで 僕のこと 探さないでよ
贅沢な 不幸せ 君は言う もっと愛して

薄桃色 真夏の夢 影ひそめて
熱いスープ 僕の 笑顔 君が 好きな 僕

朝の光差し込む 君の顔が好きだ 今日だって
「気をつけて」と交わした キスが溶ける前に silent soldier

空っぽの ガレージで 僕らしく 女々しく遊ぶ
膨らんだ 幸せが 少しだけ うとましい夜
空っぽの ガレージで 朝溶ける 夢をみるんだ
贅沢な 不幸せ 君は言う もっと愛して
探さないでよ
もっと愛して