Menu

miss blue 鈴木このみ

発売日:2016年8月3日
歌手:鈴木このみ
作詞:白戸佑輔
作曲:白戸佑輔

大切なものさえ何かも分からずに
余るほどの時間過ごした
夢中で「今」君と探そうとしたもの
青い春の中で  ただ置き去りにしてた

眩しすぎたせいで 目を閉じてしまった
追いかけていた君 向こう側  Blue Sky
ひたすら走った   あの日々があるから
思い出って綺麗なんだ そうでしょう? ねぇ
曲がり角 夏の匂い

何かを諦めると何かが手に入るって
君は悔しそうにいったよね
でも物語はさまるで花火みたい
響きわたる音に淡くなって滲んでく

飲み込んだ涙も あの日怒ったことも
今こうやってまた笑って Blue Sky
いつかの1ページが 物語になって
栞なんてなくたって開ける そう
目を閉じると夏の声

遠回り
遥か前通った道だね

眩しすぎたせいで目を閉じてしまった
瞼に焼き付いて消せない miss blue
変わらないままでいることできないよ
でも此処はいつも優しい

曲がり角あの頃のように
咲く向日葵