Menu

May’n 夜明けのロゴス

世界に溢れる声にならぬ叫び
誰かに届きその胸震わすときを待ってる
魂の縁まで力満ちて来て
僕らは白き朝もやを迷わず行こう

君の全てを知りたい
だけど捕まえたと思った瞬間 君はそこには いない

それは 愛 恋 passion expression
言葉じゃ足りない 沈黙する唇
意味をそっと押し返す
そして 愛 恋 passion expression
捉えそこねた言葉の終わりから
音楽が 今はじまる

夕べ ふたり 星に引いた補助線が
明け方 白鳥の姿立ちのぼらせて

何ごともないような 素通りするはずの朝が
いつか ふいに宝になった

それが 愛 恋 passion expression
君が行く手に 喜びは生まれて
意味をそっと照り返す
そして 愛 恋 passion expression
闇と光が織り込まれたメロディ
この人生に 悔いなどない

凪いだ部屋の中で熟れていくより
風に吹かれ 乾いてゆきたいと言った
ひび割れ赤い果肉がのぞく
痛みとともに
空の青に それをさらすのさ

僕らは白き朝もやを迷わず行こう
真実はいつも 自分の内側にあると気づいて
ふいに脈打つ感情

それは 愛 恋 passion expression
言葉じゃ足りない 沈黙する唇
意味をそっと押し返す
そして 愛 恋 passion expression
捉えそこねた言葉の終わりから
音楽が 今はじまる
そして 愛 恋 passion expression
闇と光が織り込まれたメロディ
君といま 最果てへ行こう

僕らの岸を渡る
救世主の歌が
唇に流し込まれるがままに
朝もやを迷わず行こう
世界に溢れる声にならぬ叫び
誰かに届きその胸震わすときを待ってる