Menu

March of Time Aimer 歌詞

March of Time Aimer 歌詞

歌鳥風月が月灯りの下で聴きたい曲ならばMarch of Timeは淡い光に包まれた陽の下で聴きたいような曲。「触れかけた手は ~世界を何度でも変えて」このフレーズが好きです!大切なそして大好きな曲がひとつ増えました💞 不意に聴ける瞬間も楽しみです

March of Time 歌詞

過ぎてゆく時間の中で
心は三月のままで
大人げなくて
不安になる
教室の窓の向こうに
午後の木漏れ日の中に
まだ君を見てる

Every day I miss you oh
溜息さえ
Ever since I know you
空回りで
理由もなく
空の飛行機雲を
追いかけてた
それはまだ夢
瞳に焼き付けたい
触れかけた手は
世界を何度でも変えて
包み込んだ
March of Time

Sugi te yuku jikan no naka de
kokoro wa sangatsu no mama de
otonage naku te
fuan ni naru
kyōshitsu no mado no mukō ni
gogo no komorebi no naka ni
mada kimi o miteru

Every day I miss you oh
tameiki sae
Ever since I know you
karamawari de
riyū mo naku
sora no hikōkigumo o
oikakete ta
sore wa mada yume
hitomi ni yakitsuke tai
furekake ta te wa
sekai o nan do demo kae te
tsutsumikon da
March of Time