Menu

傾奇狂い歌 角田信朗 歌詞

傾奇狂い歌 角田信朗 歌詞

角田信朗 新曲「傾奇狂い歌」歌詞
発売日:2017年1月11日
歌手:角田信朗
作詞:北原星望・深川琴美
作曲:河田貴央
歌詞:
「もののふどもよ!いざ狂(くる)え!!」

傾(かぶ)き狂(くる)え!轟(とどろ)け!ごうごう!
命 血潮(ちしお) 漢(おとこ)たちよ 果てるまで
叫べ!!

うおーおおおお うおーおおお
うおーおおおお うおーおおお

聞け!大気揺るがす 幾千万の雄叫び
行け!眼(まなこ)焼き付く 真っ赤に滾(たぎ)る血煙(ちけむり)

目指す首級(しゅきゅう)ぞ 突っ走れ!
ギリギリギリ ギリギリギリ
矢玉(やだま)がかする!
ギリギリギリ 刃(やいば)をかわせ!

生(い)くるは瞬間(いま)! 死ぬは一定(いちじょう)!
生まれ落ちて死にゆく それでいいさ
さすらばこの 命の炎
燃えて燃やし
漢(おとこ)たちよ 倒れても
傾(かぶ)き狂(くる)え!!

うおーおおおお うおーおおお
うおーおおおお うおーおおお

聞け!空が裂けるぞ 地獄の馬の咆哮(ほうこう)
泣け!鬼も獣も 震えあがらす松風

振るう朱槍(しゅやり)に首が舞う
トラトラトラ トラトラトラ
あれこそ虎だ
ハナハナハナ いくさの花よ

傾(かぶ)き狂(くる)え!走れよ!どうどう!
一番槍 敵の頭上 乗り越え
傾(かぶ)いてみろ! 狂(くる)ってみろ!
見ろよあれが 前田慶次 艶姿(あですがた)
花の慶次

勝ちと見れば 負けが始まるのさ
やるかやられるか(命尽くす)…勝負!

「これより我ら修羅に入る!!
仏と会えば仏を斬り!!
鬼と会えば鬼を斬る!!
ただ一駆(ひとか)けに敵城へ攻め入れ!!」

「傾(かぶ)き通す覚悟はあるか!!」
(うおおおおおおおおおおおお!!)
「狂(くる)い通す覚悟はあるか!!」
(うおおおおおおおおおおおお!!)
「いいかよく聞け!もののふどもよ!!」
「いざ尋常に!!」
「傾(かぶ)き狂(くる)えぇっ!!」
(うおおおおおおおおおおおお!!)

目指す首級(しゅきゅう)ぞ 目の前だ!(突っ走れ!)
ギリギリギリ ギリギリギリ
矢玉(やだま)がかする!
ギリギリギリ 槍をかわせ
ギリギリギリ 刃(やいば)をかわせ!

傾(かぶ)き狂(くる)え!走れよ!どうどう!
一番槍 敵の頭上 乗り越え
傾(かぶ)いてみろ! 狂(くる)ってみろ!
見ろよあれが 前田慶次 漢(おとこ)だ
天(あめ)に地(つち)に いざ轟(とどろ)け
命 血潮(ちしお) 漢(おとこ)たちよ 果てるまで
傾(かぶ)き狂(くる)え!!

うおーおおおお うおーおおお
うおーおおおお うおーおおお

ROMAJI