Menu

KANA-BOON ランアンドラン

位置について用意の今それぞれの理想を
描ピストルの合図がして走り出した始ま
るランアンドラン今までは横並びで同じ
ように未来を見ていたつまずけば手を取
り合ってどこまでも行ける気がした別れ
道もう自分だけのレースをひた走る僕た
ちはまだ心の準備すらできてないのにな
流れる時に押しだされてもう白線の前だ
僕だけの君だけのコースだ迷わず走って
いけ技わかれした僕らはその先で花にな
れるかな椅麗に咲いた君が見たいよ僕は
そんな事考えてた言葉ではどう伝えてい
いか分からず口ごもってさよならはまだ
喉の奥の方でつっかえてる明日が来る前
に話したい事がた<さんあるんだ涙流す 時になるべく笑っていられるように一歩 一歩また一歩一歩止まる事なく戻る事も ないきっとゴールなんてありはしないさ それでも僕ら走るしかないのさ 位置について用意の後に聞こえたらまた 会おうこれから僕を待つ未来がどんな物 だとしても君を過去に置き去りにはしな いいつだって忘れないよ