Menu

juice メガマソ 歌詞

juice メガマソ 歌詞

juice

歌手:メガマソ
作詞:涼平
作曲:涼平

甘く甘く熟れた果実は崩れ落ちた
滴り落ちるjuiceになれない
まるで自分のように濁っていた。

微睡む夜に不安が混ざる
となりで眠る君をみたよ。

幸せの定義は?
探すsatisfaction.
こじ開けてみても
そこにはない。
気がついた時にtime is over.

甘く甘く熟れた果実は崩れ落ちた
滴り落ちるjuiceになれない
まるで自分のように濁っていた。

愛するって定義は?
揺らいでくdefinition.
こじ開けてみてよ
何が見える?
嘘を重ねて膨らんでいく。

傷む傷む心はもう止められないの?
果実の香り 目を閉じた僕
毒だとわかっていても…。

甘く甘く熟れた果実は崩れ落ちた
滴り落ちるjuiceになれない
まるで2人のように濁っていた。

幸せの定義は…。