Menu

JAM Project – 追憶の光

JAM Project 新曲 :追憶の光
作詞:奥井雅美
作曲:きただにひろし
歌詞:
僕たちは意思を持ち 光、求め生まれた
目指す最終地点(ゴール)それぞれに違う場所だけど

明日もまたこうして一緒に過ごす時間…
「この人生で訪れる朝陽いくつ数えられる?」笑っていた

サヨナラも告げず星になり
消せない刻印(しるし)残したキミよ
足早に過ぎ…振り返る事、赦されない日々を憶(おも)って
いつか空の上で語ろう

凍るような暗闇に 誇らし気に輝く
星が導く未来を今は信じてる

裏切りに満ちた世で 無器用すぎるほどに
真っ直ぐ生きた命の光が「此処にいる」と叫ぶ、声が響く

サヨナラは再会の契り
心に刻印(しるし)残したキミよ
負けないくらい輝けるよう、闘いのない日々を願った
いつかキミの元へ行くから

もう一度光を求め 生まれ来てもOh

出遭いたい同じ境遇(さだめ)でも
消せない刻印(しるし)残したキミと
足早に過ぎ…振り返る事、赦されない日々を憶って
いつか空の上で語ろう