Menu

肱川あらし 伍代夏子 歌詞

肱川あらし 伍代夏子 歌詞

伍代夏子 新曲「肱川あらし」歌詞
発売日:2017年1月25日
歌手:伍代夏子
作詞:喜多條忠
作曲:船村徹
歌詞:
非の打ちどころの ない人なんていませんよ
こころに傷の ない人なんていませんよ
川を 流れる 霧あらし
町の灯りも ふたりの過去も
隠してください 肱川あらし

世間に顔向け 出来ない恋でいいですよ
やさしく抱かれ あなたと死んでいいですよ
海も 染めゆく 白い霧
好きで出逢った ふたりの行方(ゆくえ)
教えてください 肱川あらし

涙の川なら いくつも越えてきましたよ
こころが石に 変わったこともありました
大洲(おおず) 長浜 赤い橋
こころがわりの 切なさだけは
こらえてください 肱川あらし

ROMAJI