Menu

HELLO WONDERLAND KEYTALK

HELLO WONDERLAND

歌手:KEYTALK
作詞:首藤義勝
作曲:首藤義勝

お待たせしましたとウェイターの声 構築中のフィクションあつめて踊る
姿くらました誰もかれも どこに溶けてったんだろう?

乾いたリリックに 限界ローパスミュージック
虚構のサバイバルにしびれる
かわるがわる色めいたマインドに さらわれて

白昼Wake up ハロー ワンダーランド 燃える燃える燃える
やまないミュージック そのままで 魂震わせて
白昼Wake up ただひたすらに身体駆け巡る
覚めない夢に見送られ 灼熱の小旅行
走り続けて

思い切れないの いたいけな態度 最終列車は途中下車
放課後だって現実にフォーカス ひた繰り返すブルー

Dance Hall Crashersの痛快なビート
背徳のDecadence かましたスカダンス
思い思いのステップでフロアは揺れる
時空に響くブロウ お気の済むまで

振り返る地平の果て また陽が沈む
あの日僕は 迷える君に何を残せたんだろう

グルグル回る 範疇さえ模索中
知らぬ間にどっかいっちゃった感情に
見つめ合って 儚げなダンスを踊らせて

知らない だけど騒ぐこの胸 誰かが語った映画のフィルムが呼び覚ます
終わらない あの幻の光景 互いに重なり合って消える消える未来

弾け飛んだ記憶の色 鮮やかに染まる
まだ見ぬあの場所へ 今導かれて

白昼Wake up ハロー ワンダーランド 燃える燃える燃える
やまないミュージック そのままで 魂震わせて
白昼Wake up ただひたすらに身体駆け巡る
覚めない夢に見送られ 灼熱の小旅行
導いてワンダーランド