Menu

galileo galilei クライマー

僕らの山を登っていたんだ
すりへってくのは 時間だけじゃない
自由を知ると 翔びたくなって
あふれる気持ちに 気付いてしまうよ

今にも届きそうだよ 近づくたびにきらめき
目の前に広がる 僕らのための景色

これからだって 僕の肺は
上って降りるまで呼吸できるよ
辿り着いても“もっかい!”って感じ
目指すその頂点

疑惑を忘れて踏み込んで
まっすぐ翔んでいく僕ら
あえぐように宙を泳いだ手が
掴んだその刹那

駆け足の百歩に 重ねる想いが
尽きないように 崩れないように
自分を知ると 翔べなくなって
あふれる気持ちも腹にくくるんだ

細めた目で睨んだ 眩しすぎる日差しと
厳しさ増してく 僕らのための景色

これからだって僕の肺は
空までついたって呼吸できるよ
朝焼けにむけ“もっかい!”って感じ
目指すその頂点

立ち止まっても足踏みして
まっすぐ翔ぶチャンスをまつよ
求めた指の先突き立てて
引っ掻いたその刹那

クライマー 今すぐこの僕らに

刹那をくれ
刹那をくれ
刹那をくれ
目が覚めて
しまう前に
目が覚める
ような
刹那を
くれよ