Menu

Futurism 高垣彩陽 歌詞

Futurism 高垣彩陽 歌詞

Futurism

歌手:高垣彩陽
作詞:mavie
作曲:藤田淳平(Elements Garden)

いつになれば すべて抱きしめられるんだろう
この想いは きっと

目を凝らしても先は 過酷な暗闇なのに
なぜ進もうとしてるんだろう
継ぎ接ぎだらけの 頼りない覚悟で

ワスレタイ deep deep deep inside
ワスレテイイ deep deep deep silence
ワスレラレナイ deep deep deep darkness
それでも時間は止まらないから

今、踏み出した足元に 吹き荒れてる情熱は
錆びた世界 切り裂きながら道に変わる
正しいか? 間違いか?
いつも答えなどなくて
選んだ道がただ目の前に まっすぐ続くだけ

絶え間なく打ち寄せる 後悔という幻影(まぼろし)
何度も立ちすくむけれど
その向こうにある 景色が見たくて

カワリタイ deep deep deep inside
カエラレナイ deep deep deep silence
カワリタクナイ deep deep deep darkness
ナミダの跡は消えないけれど
モドリタイ deep deep deep inside
モドレバイイ deep deep deep silence
モドリタクナイ deep deep deep darkness
この目を開けたら振り返らない

また容赦無く刻まれる 真新しい傷痕は
次の夢を 手繰り寄せる大きなチカラ
過ちも悔しさも
ひとつも無駄にはしない
いつか笑ってこの選択に 頷ける時まで

もしあの時 違う空を目指していたなら…
そんなふうに思い描く日もあるけれど
この両手じゃ すべて抱きしめられなくたって
ここから始まる未来を生きる

今、踏み出した足元に 吹き荒れてる情熱は
錆びた世界 切り裂きながら道に変わる
正しいか? 間違いか?
いつも答えなどなくて
選んだ道がただ目の前に まっすぐ続くだけ