Menu

erica メリ告~クリスマスまでに~

好きだから言えない 本当は言いたい
弱虫で強がり不器用でもろくて何もできない
こんな私だけど クリスマスまでに
生まれかった私で君に伝えたい 叶うように

今年もまた 気づけばほら
町中が輝き染まってく
冷たい風 白い息が
そっと私を一人にする

愛しくて 触れたくて
気付いてほしいのに
嘘ついてごまかして 友達のずっとフリしてた
嫌われたくないって
失いたくないって
またはじまってもいないのに 私から逃げていたの

特別な日だから 一度きりだから
世界中のどんなプレゼントより君といたいんだよ
このままじゃ終われない 終わりにできない
泣いてばかりの私にさよなら告げたの 叶うように

冬の空に 雪が舞った
君のところにも降ってるかな
時間だけが ただ過ぎてく
こんな自分が嫌になるよ

帰り道 遠回り 何回も悩んで
頑張れって言い聞かせ君に電話をした
優しいその声に 変わらないその声に
涙溢れだして 止まらない会いたいの

願い事は一つ たった一つだけ
その笑顔仕草弱さ痛みも全部大好きだから
もう負けたりしない 傷ついてもいい
走り始めたこの気持ち君への想い 届くように

ちゃんと言えるように 自分の言葉で
少しでいい神様 私に勇気を分けて下さい
サプライズもいらない ケーキもいらない
君がいればそれだけで幸せなんだよ

好きだから言えない 本当は言いたい
弱虫で強がり不器用でもろくて何もできない
こんな私だけど クリスマスまでに
生まれかった私で君に伝えたい 叶うように