Menu

DISORDER luz 歌詞

DISORDER luz 歌詞

DISORDER

歌手:luz
作詞:Leda
作曲:Leda

男は決まって綺麗に終わらせようとする
寂しくなったら自分勝手に戻るため
別れの時の大ゲンカなんて無かったように
「また会いたい」
なんてふざけた電話してきて

冷めた時間だけが流れてたあの時とは
全然違う態度で付き合い始めた頃みたい
もう私の中では完全に終わってるのよ
…でもなぜか一時の心地良さを感じている

甘いKiss 罪な愛撫で
過去の2人の傷をそっと溶かして
今だけは赦してしまう
だってここにいるのは優しいあなた
また誰かのトコ所に帰って行くのは
分かっているのに

男はいつも見え透いた嘘ばかりつく
詰めの甘い言い訳ばかりを 散りばめて
嘘と分からせないで完璧にして欲しかった
それがあの時の私にとっては真実だった

荒げた声出して 言い合いなんかしてないで
強く抱いてくれたら それだけでよかったのに

甘い蜜 その唇(くち)が
揺れ動く心に触れてゆくけど
誰かの残り香が
夢から辛い現実に引き戻して
まだ私だけがあなたの事を
忘れられない

こんなに過去に縋り付いて
切り刻んだ写真集めて
あなたの居ない日々に泣き疲れて
腫れた瞼(め)にウンザリする朝
でも外では笑顔作って
…私の元にどうして戻って来たの

甘いKiss 罪な愛撫で
過去の2人の傷をそっと溶かして
今だけは赦してしまう
だってここにいるのは優しいあなた
誰かの所(トコ)なんて行かせない

淡い「If」信じていい?
過去の過ちなんて全て忘れて
ここからやり直すの
もうどこにも行かないと今誓って
私を壊したのはあなたでしょう?
…離さないから