Menu

Cloudy sky V6 歌詞

Cloudy sky V6 歌詞

Cloudy sky

歌手:V6
作詞:秋元康
作曲:HIKARI

Cloudy sky
掌(てのひら)を翳(かざ)せば
指の隙間に
空が見えるだろう?
Cloudy sky
僕たちの世界は
光と影の日々さ
いつも動いてる

太陽が見えなくても…
(The sun rises.)
(I will believe!)
(That’s right!)
(Yeah!)

明日は風になればいいだけだ
心の中の雲なんか
さあ 吹き飛ばそうぜ
どこかに消えて行くよ
悲しいことがあったら
深呼吸してごらん
息をそっと
吸って吐き出すんだ
何かがゆっくりと
変わるだろう

Cloudy sky
青空だけじゃない
思いがけない
雨も降るだろう?
Cloudy sky
振り向けば あの頃
いろいろあったけれど
それが人生だ

夢だけはずっと見てた
(Dream comes true.)
(I will try!)
(That’s right!)
(Yeah!)

未来は風がずっと吹いている
俯(うつむ)いててもしょうがない
すぐ 陽が射し込んで
憂鬱も晴れ渡るよ
誰かのことを想って
ほら 微笑んでごらん
頬の涙
やがて乾くだろう
気持ちもこの空も
生きてるんだ

(The sky will never be the same!!)

いつの間にか 歳月(とき)は過ぎ
何度 空を見上げたろう
人は誰も瞼(まぶた)閉じ
自分の青空 浮かべている

明日は風になればいいだけだ
心の中の雲なんか
さあ 吹き飛ばそうぜ
どこかに消えて行くよ
悲しいことがあったら
深呼吸してごらん
息をそっと
吸って吐き出すんだ
何かがゆっくりと
変わるだろう