Menu

小さな勇気 有安杏果(ももいろクローバーZ) 歌詞

発売日:2016年11月26日
歌手:有安杏果(ももいろクローバーZ)
作詞:有安杏果
作曲:有安杏果
歌詞:
小さな声だけど出してみた
するとどこかで誰かの声がした
振り向いて立ち止まる人達がいた
心の耳すませながら

どこかでまた
誰かもまた
声はこだまし響き合い
やがてそれが
少しずつ重なり
大きな声になってゆく

ひとつの小さな勇気が種になる
光にまっすぐ伸びる力になる
僕らには果てしなく
強い勇気があるから
どんな凍えそうな夜にも朝は来る
日差しに守られ また空を見上げる
僕らには果てしない
空と勇気があるから

小さなことだけどやってみた
すると誰かもまた手を貸してくれた
ありがとうと笑ってくれる人がいた
嬉し涙 浮かべながら

どこかでまた
誰かがまた
手を差し伸べ力合わせ
やがてそれは
気付けば ひとつに
大きな道が生まれてく

ひとつの小さな勇気が種になる
光にまっすぐ伸びる力になる
僕らには果てしなく
強い勇気があるから
どんな凍えそうな夜にも朝は来る
日差しに守られ
また空を見上げる
僕らには果てしない
空と勇気があるから

この声が、この歌が、この想いが
遠くのどこかで頑張ってる
あなたに届くように

ひとつの小さな勇気が種になる
光にまっすぐ伸びる力になる
僕らには果てしなく
強い勇気があるから
どんな凍えそうな夜にも朝は来る
日差しに守られ また空を見上げる
僕らには果てしない
空と勇気があるから

ラララ………
いつの日か必ずきっときっと
笑顔の花が咲き誇るから

ROMAJI