Menu

BOROBORO 〜この愛はボロボロになる運命なのか〜 predia

BOROBORO 〜この愛はボロボロになる運命なのか〜

歌手:predia
作詞:Satoru Kurihara (Jazzin’park)
作曲:Satoru Kurihara (Jazzin’park)

この愛はボロボロになる運命(さだめ)なのか
眠れない夜が この胸締め付けるよ

そうやって今日も 最後の夜がくること
覚悟しながら 溺れるの
もう全部怖くて あなたの一言一言が
悪魔奏でる 午前四時

後悔なんてする余裕さえ
無いくらい 消えそうな月抱いて

この愛はボロボロになる運命(さだめ)なのか
眠れない夜がこの胸締め付ける
いたずらに過ぎ行く時の残酷さに気付くよ
それでもまだ希望は捨てられなくて

平行線辿る 男と女のリアリズム
それでも愛に 溺れるの
身勝手な欲望は 情という棘にからみつく
天使も惑う 午前四時

寝ても覚めても 憂鬱の嵐
また今日も 消えそうな月抱いて

この愛はボロボロになる運命(さだめ)なのか
訪れる夜明けの光にしがみつく
いたずらに過ぎ行く時の残酷さに気付くよ
近づく孤独の足音〜レイニーデイ〜

この愛はボロボロになる運命(さだめ)なのか
Ah 独りにしないで
いたずらに過ぎ行く時の残酷さに気付くよ
それでもまだ希望は捨てられなくて

永遠なんて言葉は
誰のために 生まれてきて
どれだけ傷つけるの

愛すれば 愛するほど
ホントのこと言えなくて
矛盾の渦にのまれる

永遠なんて言葉は
誰のために…
愛すれば 愛するほど…

愛するほど Ah