Menu

Blue Moon Chelsy 歌詞

Blue Moon Chelsy 歌詞

Blue Moon

歌手:Chelsy
作詞:近藤ひさし
作曲:Cty

まだ蒼く見えるソラのむこう
夜が近づいている
色鉛筆で
描いたような
ストップモーション
アネモネのため息
その全部が愛しい
ありがとう

自転車の帰り道
街のアカリが灯れば
今日も言えなかったキモチ
懐かしい匂いの中にいる

すぐ側で
頬杖ついて
ユメを語っていたいな
あのね
幸せって
たぶん
次の約束が
出来ることだわ

いま恋をしてる
ため息さえ
愛しくなるほど
Blueな月に問いかけてみたの
きっと運命は
動き始めたんだ
小さな奇跡が
導くから

遠回りした
公園で
揺れるブランコを見ていた
そっと
あたしの背中を
押してくれる気がしていた

笑顔より
コトバがほしい
すぐに臆病になるわ

でもね
わかっているんだよ
このトキメキから
逃げられないこと

まだ蒼く見えるソラのむこう
夜が近づいている
色鉛筆で
描いたような
ストップモーション
アネモネのため息
その全部が愛しい
ありがとう

夜空に広がる宇宙のカケラ
あなたと出逢えた

いま恋をしてる
ため息さえ
愛しくなるほど
Blueな月に問いかけてみたの
きっと運命は
動き始めたんだ
小さな奇跡が
導くから