Menu

another story 藤巻亮太 歌詞

another story 藤巻亮太 歌詞

another story

歌手:藤巻亮太
作詞:藤巻亮太
作曲:藤巻亮太

君に会う日はいつも星が綺麗で
街の灯りを抜けてデートしたんだ
心を結んだ永遠を解くのが怖かった

ただ会いたくて 名を呼んで
幸せを繋ぎとめた
夏の空 月夜に流れ星が
落ちるのが速すぎて
君を見失いそうで

いつか終わりは来るさ 傷つかぬように
僕ら悟ったふうに子供へ還る
目の奥が揺れていた
涙なら流した方が負けなのさ

もう会えないね 電話越し
月が海へ落っこちて
夜は一層暗くなって
眩しすぎる朝に耐えられぬまま
僕は溶けてしまった

声が聞こえたら 会いにゆくよ
約束はなしさ もう帰らなくちゃ

ただ会いたくて 会えなくて
届かぬ夢を抱きしめた
追いつかない月夜に流れ星が
落ちるのが速すぎて
願いを一つも唱えられないまま
帰れない二人
帰れない二人を乗せて