Menu

あなた以外誰も愛せない JUJU 歌詞

あなた以外誰も愛せない JUJU 歌詞

JUJU(ジュジュ)新曲 「あなた以外誰も愛せない」 歌詞
発売日: 2016年11月30日
歌手:JUJU
作詞:Aiko Umeda・Hiroshi Suenami
作曲:Haru.Robinson
歌詞:
これ以上なにもいらない 変わらない距離でいられるなら
きらめく街の隅で 誰にも言えず 震えてる恋

急にあの日 ふと逸らした瞳
覚えてしまった 一途な痛み
平気なふりは そろそろ苦しくて
降り出した雪のせいで 泣きたくなるの

It’s silent night tonight あなたといたい 声が聞きたいの
ただ 会えば切なくなるのに
もう戻れない あなた以外誰も愛せないの
見つめててほしいの 明日じゃなく 私のことを ずっと ずっと

重ねた二人の日々が 愛しすぎたの 消せないくらい
ダメだよ 今は違う そう言い聞かせては 踏み出せない恋

わかってる 決して私じゃないこと でも大切に 思ってること
身構えるほど 抗えなくなるの
子供みたいな笑顔に 魅かれてゆくの

今夜 あなたも 降りしきる雪 見上げているなら ねぇ
そばに感じられるのに
せめて願うの あなたが眠りにつくときには
思い出してほしい 昨日じゃなく 私のことを

続いてく 白い輝きの向こうで 振り返るあなたの その手を今繋げたら
素直になれたら 思いきり泣けたら 愛してると言えたなら

It’s silent night tonight あなたといたい 声が聞きたいの ただ
会えば切なくなるのに
もう戻れない あなた以外誰も愛せないの
見つめててほしいの 私だけを
いつか届きますように 近くて 遠いあなたへ
会いたい 今 会いたい 会いたい 会いたい

ROMAJI