Menu

Addictive Dancer TK from 凛として時雨

歌手:TK from 凛として時雨
作詞:TK
作曲:TK

どこか遠くへ僕を連れて行って
冷えた蝋燭が濁って動かなくなってしまったようだ
凝り固まった視線も共感もトランクに詰めて燃やしてくるから

Addicted to my noise Addicted to my fake
抜け出さなくちゃ

どこか遠くへ僕を連れて行って
先入の感覚が僕に散蒔かれたんだ

蒼くスローモーションな雲を追い越せるあの瞬間に
時間が透明に変わる 僕は虚空の支配者さ

溶けて 溶けて 溶けて 僕は0になれた
経験と答えが僕を鈍らせる
探して 探して 「らしさ」の錯覚に堕ちた
研ぎ澄まして 分かったふりして また濁っていく

Addicted to my noise Addicted to my fake

地平線の上 秘密のホワイトホールに
夢幻の魂を散蒔いてくるよ

誰も知らない街に僕を迎えに来てよ
魔法が解けて 消えたはずのあの日の錯覚が
踊った 踊った 溶けた僕の思考を包囲して
次第に侵して 巻き戻しながら自分が憑依する
Addictive Dancer

Addicted to my noise Addicted to my fake
—————————————–