Menu

Above the sky D-51 歌詞

Above the sky D-51 歌詞

Above the sky

歌手:D-51
作詞:吉田安英
作曲:吉田安英

相変わらず人は流れ日々を移ろいゆく
夢と思うほどただ忙しい
面影だけ残したけどでも同じじゃなくて
真昼の騒がしさも聞こえず
何故だろう今でも会えそうな気がして
忘れるなどできやしないだけど僕はせめて
さよならの様に歌うよ

どんな昨日もほらBeautiful
君の足跡だよBeautiful
紡いで 奏でて 弥生の空へ
嘆いて 見上げて 声を遠くへ

どんな涙もほらBeautiful
君が残してきたBeautiful
響いて 届けて 君のとこまで
拭って 祈って いつかまた会えたら

晴れ渡れば時を待たず鳥たちは羽ばたく
季節を乗せた風が吹いてる
花咲くのは記憶の中溢れるつれづれに
懐かし君と遊ぶ夕暮れ
絆と言葉じゃ容易く語れない
明日の事を笑い合える事はできないから
さよならの様に歌うよ

どんな昨日もほらBeautiful
君の足跡だよBeautiful
紡いで 奏でて 弥生の空へ
嘆いて 見上げて 声を遠くへ

どんな涙もほらBeautiful
君が残してきたBeautiful
響いて 届けて 君のとこまで
拭って 祈って いつかまた会えたら

全てが君のほらBeautiful
陰ることなどないBeautiful
どこかへ刻んできた夢の名も
どれだけ結んできた友の名も

全てが君のほらBeautiful
陰ることなどないBeautiful
誰かへ贈ってきた愛の名も
綺麗な綺麗な軌跡となるから