Menu

A WILL PENGUIN RESEARCH

A WILL

歌手:PENGUIN RESEARCH
作詞:堀江晶太
作曲:堀江晶太

最初の別れも朝だった
閉じた瞳を撫でて
もう 叶わない君の分まで連れていくと
未来を一つ預かった

忘れないから 決して消えやしないから
そうやって泣いていた それが希望なんて知らないまま

まだ 終わりたくないんだよ
こんな僕だって やっと一つの理由を背負った
いつか看取った全ての 思い出達に
伝えなくちゃ 僕等の明日は
こんなに眩しかったと

数えきれない程のさよならが 僕に遺した未来
どんな結末だって見届けるんだ
さよならで終わらせたくないから

傍にいたいけど もう行かなくちゃ
ずっと覚えてる 見えなくなったって思い出すから

まだ終わりたくないんだよ 知ってしまったんだ
今日がどんなに愛しくて怖いか
もっと少しでも長く 焼き付けていたい
君がくれた あの日の続きは
ちゃんとここにあったんだと

まだ 終わりたくないんだよ
こんな僕だって ちゃんと生き尽くす意味があるんだ
いつか看取った全ての 思い出達に
伝えなくちゃ 僕等の明日は
こんなに眩しかったと
君の言う通りだったねと