Menu

150P – 四丁目の秘密屋さん

150P 新曲 :四丁目の秘密屋さん
作詞:スズム
作曲:150P
歌詞:
「これは内緒の話」
古典的口 伝播処方
井戸端の囀りも あれよあれよと

何処ヶ発 → 誰ヵ行
蔓延る 浮き名 怪談話
得手勝手 美学論 拉けて折れての

ハリボテ裏付け どなたの意のままに

あねのね 秘密屋さん教えてよ
あれとあれとそれとそれ
他愛の無い 諧謔じゃ茶菓子にもならんけれど

零れ落ちた戯れ言の描く 餅と冒涜者
何処で? 誰が? 何を? 何時か?
なんでなんで? どうしてそんなこと?

いつの間にか偶然は全部そいつの仕業
『どうか よろしく』

『これはどこかの噂』
何て事無い 全知偶像
経過程 それらしく 人を狂わす

隠し事 内緒事 やり玉挙がりゃ漏泄無論
白眼視 程々に 子供騙しだと

嗤って悔恨それすら意のままに

あのね 秘密屋さん教えてよ
絵空事と言う前に
「へそ曲がりのこのボクも狂わしちゃくれないかな?」

鼻で笑い蔑んだ 肩を透かす大惨事
まるでまさか塗れこれがなんでなんであれあれ何てこと

偽りと神様はぞんざいに押立った
『秘密ちょうだいな』

紙切れ二つ 蜜を待つ その密
息を飲む しじま
蛙鳴蝉噪 鳴り響く着信
有り得もしないと それは

イキがる代償 お告げの意のままに

あのね これは内緒話だよ
四丁目の神様は嘘取り沙汰 大嫌い へそ曲がり屋さんらしい

秘密屋さん教えてよ 怒る神の鎮め方
プロローグは皮肉にも回答をまた拒んだ

零れ落ちた泣き言の描く餅と冒涜者
何処で? 誰が? 何を? 何時か? なんでなんで?
終わりは今日もここ

いつの間にか偶然は全部そいつの仕業
誰も知らない そんなお話