Menu

150P – ぼくたちデイズ

150P 新曲 :ぼくたちデイズ
作詞:スズム
作曲:150P
歌詞:
柔らかい日差しの元 笑顔弾ける人々
いよいよ学園祭

煌びやかに飾られて 恥ずかし気な校舎すら
泡沫 夢のようだ

なぜか集まる視線 あれあれ もしかして
やっぱり見慣れた顔 いつもの仲間達だ
人目気にしないで争うのやめて…

みんなでさあ 楽しもうよ
ほら 年に一度のお祭りを
独りきりなんて寂しいこと言わずに

ねえ?

非日常的な雰囲気を
らしくない先生の顔を指差して笑っても怒られないぜ

食べ歩きのフードファイト レトロゲーの大会に本気で挑んでみる
鉄板のお化け屋敷 練り歩いてショッピング

思い出たくさんだね

またも集まる視線 あれあれなんでだろ?
何故か怖い顔の友達こっちに来た

うっかり忘れていた 出し物担当

みんあでさあ 楽しもうよ
ほら 一年に一度のお祭りを
輪になれば賑やかさも何十倍

ねえ?

堅物の学級員も突っ張ったズボンの君も
遊ぼうよ こんな日くらい意地張らずに

お祭り後の寂しさ溢れ 少しだけ感傷に浸った
みんなを真似た 不細工な飴

「来年も一緒に周ろう」

いよいよ終わりの時間だ
寂しさなんて何処かに消え
来年の出し物の話をしよう

ねえ?

ここからさ また頑張ろう
ありふれた言葉だけれど
大丈夫思い出に元気もらうよ
夕日と笑顔が混ざった