Menu

– 絆。 ハジ

出逢った日は こんなふうに
想い合えるようになるなんて
なぁ お前は思ってたか?
色んな時があった
近くにいれたり
会えなかったり
でもなぜだか
決して変わらない
何かが ある気がしたんだ
友よ
ああ 肩並べて
見上げた あの日の夕焼け
空は黄金色に染まって
俺らの絆を包み込んでくれた
もし お前に何があったって
たとえ誰かを敵に回したって
一生 互いの味方でいることを
誓い合った あの夜に

俺とお前 どんな時も
本当の気持ち 伝え合っていこうや
本音 建前 そんなもん いらねぇ
いつだって ありのままでいような
俺がイエスでも お前はノー
それで大いに結構
その度 ぶつけ合って 分かち合おう
ぜってぇ 壊れねぇ 俺たちの絆を。

なに話すでもなく 隣にいても
なんの気も使わんでいい
そんな お前の存在に
今日も 心からありがとさん
明日も あさっても しあさっても
共に 歩んできた足跡は
一生もんだぜ This song for my friend
記憶に刻まれた 思い出の場面
いつも 真正面から 向き合って
喜怒哀楽 全て共にしたい
俺らの間に 偽り でまかせ
なんてもんは マジ必要はない
It’s ok It’s ok
簡単に 解り合えない時だって 訪れる
そんな時も どんな時も 理解し合えるまで
とことん 語り合ってくだけ
その先に見えるだろ?
さらに 深く信じ合った 俺らの絆を
また あの日のように歌おう
あの場所で 大声で この歌を

俺とお前 どんな時も
本当の気持ち 届け合っていこうや
嘘やごまかし そんなもん いらねぇ
いつだって ありのままでいこうな
お前がイエスでも 俺はノー
そんな時もあるでしょう
その度 ぶつけ合って 育ててこう
ぜってぇ 壊れねぇ 俺たちの絆を。

風の知らせで 感じるぜ
お前が元気ねえ そんな時は
なぜだか知んねえけど 浮かぶんだよ
そゆときゃ やっぱり ほっとけねえからさ
さりげなく 声かけるけど
お前は決まって平気そうに振る舞う
でもそれでいい
誰かがお前の文句言ってるの聞いたら
俺がバシッと言っといてやるぜ
あいつは マジ最高
あいつは マジ最高
誰がなんと言おうと マジ最高ってな
だから なんも心配すんな
お前の痛みは俺の痛み
お前の喜びは俺の喜び
そんなふうに俺は感じてるぜ 素直に

俺とお前 どんな時も
本当の気持ち 伝え合っていこうや
本音 建前 そんなもん いらねぇ
いつだって ありのままでいような
俺がイエスでも お前はノー
それで大いに結構
その度 ぶつけ合って 分かち合おう
ぜってぇ 壊れねぇ 俺たちの絆を。