Menu

炎の人 摩天楼オペラ

炎の人

歌手:摩天楼オペラ
作詞:苑
作曲:苑

炎よりも熱く気高く 魂を燃やせ 世界をふちどる光を

人を想えること 人に添えること できることがしがらみになっていく
留まって見えるのかい? その先の未来が
大事なら連れていけばいい この手で

たとえ燃え尽きても 明日には満開の花のように 世界を彩る人となれ

揺らぐことなく 胸弾く音を まだ止めやしない 掴み取るのさ勝利を
駆け巡る 情熱の行方を 叩きつけてやる 運命の壁へ

たとえ燃え尽きても 明日には満開の花のように 世界を彩る人となれ

ああ 幾千の火よ ああ 潔くあれ

明日が怖いかい? 誰だって考える
少し辛いぐらいのほうが戦えるさ
貫かなきゃいけない 自分を裏切らない
握り締めた拳の自由を奪うな

たとえ燃え尽きても 明日には満開の花のように 世界を彩る人となれ

炎よりも熱く気高く 魂を燃やせ 世界をふちどる光を
私は生きる あなたを照らせるほど 人間は過去も未来も繋げる