Menu

渡辺美里 – 点と線

渡辺美里 新曲 :点と線
作詞:森雪之丞
作曲:木根尚登
歌詞:
今は昭和の未来(フューチャー)
飛んでいたはずのTAXI
SF映画より 人類(ひと)は暢気みたい
集積回路I.C.
私はココロで「愛し」
誰かと夢をTUNE UP 時の旅は続く

いつかタイムマシンで30年前
未来に悩む自分 激励するのよ

嬉しいコト 大事なモノ
世界に点を打ち
やがて線に繋がれば
それが明日(あす)のあなたなの

必要ないわ博士(ドクター)
愛をガードするROBOT
胸のコワレモノは 私らしく守る
イタミ抱いたままで

そう 予言するわ30年先
自動車(くるま)が空飛んでも 私は私

解きたいナゾ 逢いたいヒト
思いを点にして
線が面に変わる時
次の扉(ドア)が現れる

嬉しいコト 大事なモノ
世界に点を打ち
やがて線に繋がった
それが今の私なの

見果てぬユメ 懲りないユメ
光を鍵にして
次の扉(ドア)を開けるから
いつも旅の途中なの