Menu

東京カランコロン – そうだ、フェイシャルへ行こう!

東京カランコロン 新曲 :そうだ、フェイシャルへ行こう!
作詞:いちろー
作曲:東京カランコロン
歌詞:
気付けば、空っぽになってた
私を置いてあなたは部屋から去ってった
夢も、仕事も、将来さえ
捧げてもいいと思ってた矢先の事

相談相手の友人は、
既に子供がいたり
そうだ、ひとりで生きる私は
「誰かのために」の誰かがいない

大切にしなきゃいけない
そんな物があるとして
それがあなたじゃない事を
残された部屋で思い知った

大切にしなきゃいけない
まず今の自分自身から
さぁ、荒れた肌なんとかしよう
そうだ、フェイシャルへ行こう!

気付けば、空っぽなココロに
忍び寄るいかにも優しげな左手
酒でも、勢いでも、体さえ
必要とされたい夜があるにはあるけど

薬指にはキラリ、指輪光ってたりして
“クスリ”余裕の笑みに、急にハラ立って飛び出した
「私のために」の誰かはいない?

大切にしなきゃいけない
そんな物があるとして
それが私じゃない事を
帰りタクシーでひとり思い知った

大切にしなきゃいけない
まず今の日々の暮らしから
さぁ、垂れた頬なんとかしよう
そうだ、フェイシャルへ行こう!