Menu

憂鬱と風船ガム 乃木坂46

憂鬱と風船ガム

歌手:乃木坂46
作詞:秋元康
作曲:HIROTOMO Dr. Lilcom

いくつの風船ガムを
膨らませればいいのだろう?
胸の奥のもやもやはため息で吐き出そう

中庭のゴミ箱の近くで
しゃがんで 曇り空を見ていた
いいことばかりじゃないことわかってるよ
青春なんて いつか振り返ればこんなもの

憂鬱から立ち上がって
歩き出してみるしかないかな
落ち込んでもしょうがないよね
だらだらと腰を上げよう
カッコよくは走れなくても
生きて行ける どうにかこうにか
開き直って 笑ったら
ネガティブが消えた

ホントの友達なんて
何人くらいいるんだろう?
白い雲もくっついたり離れたり 風まかせ

校庭の真ん中を歩いて
ざけんなと叫びたくなって来た
誰とも仲良くできるタイプじゃないし
一人きりだってみんなが言うほど悪くない

憂鬱から解き放たれ
新鮮な空気吸ってみよう
生まれてから定期的に
それなりに付き合って来た
すっきりなんてできなくたって
自分らしさ 失わずにいる
落ち込むのは馬鹿馬鹿しい
風船ガム 噛もうか

憂鬱から立ち上がって
歩き出してみるしかないかな
落ち込んでもしょうがないよね
だらだらと腰を上げよう
カッコよくは走れなくても
生きて行ける どうにかこうにか
開き直って 笑ったら
ネガティブが消えた