Menu

急斜面 乃木坂46

君のマンションの近くまで
自転車でやって来た
今日こそはこの気持ち
ちゃんと伝えたかった

だけど前には坂があって
僕のこと試そうとしている
足を着けずに登り切れたら
告白しよう

君は思ったよりも
急斜面で
全力立ち漕ぎしてつらいけど…
そんな軽い気持ちでなんか
恋をしても叶わないだろう
汗びっしょりで 肩で息をして
世界一好きだ

そばで遊んでた子供まで
僕を見て笑ってる
この坂を登るのは
絶対 無理だろうって…

だけど僕にも意地があるよ
男なら頑張らなきゃいけない
それが愛だろ?どんな困難も
乗り越えてやる

君は思ったよりも
手強くて
ふいにもうペダルが動かない
ここであきらめちゃったら
君の元へ行けなくなる
心臓破り 力振り絞り
こんなに好きだ

君は思ったよりも
急斜面で
ライバルは誰もがリタイアさ
中途半端な想いじゃ
首を縦に振らないだろう
坂の上まで やっとたどり着いたら
とにかく好きだ

「好きだ〜!」