Menu

島崎遥香・横山由依(AKB48) – 友達でいられるなら

島崎遥香・横山由依(AKB48) 新曲 :友達でいられるなら
作詞:秋元康
作曲:井上トモノリ
歌詞:
友達でいられるなら
こんなに苦しくはなかっただろう
この胸が張り裂けそう
どちらかが傷ついても
赤い血を流しても
僕たちの
恋の予感は
打ち消せない

みんなで遊んだ日
レストラン出てから
偶然 帰る方向が
同じだっただけ

地下鉄への道で
何となくしゃべって
さっきより楽しかった
2人でいたいって
そう思ったのは
いけないことだったのか

今ならば引き返せる
このまま何事もなかったように…
別々の道を行こう
溢れ出す感情が
運命を導くよ
僕たちは
ここから先に
進むだろう

もう少しどこかで
一緒にいたかった
カラオケ行こうなんて
誘ったりして…

1曲も歌わずに
何時間もしゃべって
もっと惹かれ合ったよ
互いの似てるとこ
盛り上がってたら
終電が行ってしまった

友達でいられるなら
こんなに苦しくはなかっただろう
この胸が張り裂けそう
どちらかが傷ついても
赤い血を流しても
僕たちの
恋の予感は
打ち消せない

もう今は引き返せない
こんなにこの胸が高鳴っている
ああ 君を抱きしめたい
友達じゃなくていい
特別な人がいい
未来なんか見えなくたって
キスをしよう