Menu

山猿 180°

君が待つバス停まではちょっと歩いては行けない
後ろ180°今日も来た道を引き返す一人で散歩
すれ違う人がこっちを見てる
どうやら僕は泣いているようだ
気付かれないようとすると
余計 涙の粒がデカくなる
いつの日かそっと話した
あの約束は守れそうにないね
前に進む事に決めた
もっと強くなりたくなったから
愛した昨日に別れのキスを
それで強くなれる涙なら
明日 笑ってこの手を振るよ 君の為に

置いてかなきゃ行けない恋を
綺麗なまま終わろうとしたんだ
そうじゃなきゃ君の邪魔になるから僕から去るよ
弱さや痛みも強さに変えて
歩いて行こうと決めたんだ
溢れ出した涙 心から君へありがとう

改札口でよく似た人を見た
ここにいるはずがないのに
胸が不思議と踊りだす
覚えてるんだね 優しい日々を
あの人は全然悪くないのに
勝手に口をとんがらし
ヘタクソな口笛をふく
あの頃を懐かしんでるかのように
悩んで出した答えが 正しいかなんてまだ解らないよ
素直になって声聞いたら 今度は戻れなくなっちゃうから
大切な日々に別れのキスを それで強くなれる涙なら
僕は笑ってこの手を振るよ 二人の為に

終わらせなきゃいけない恋を
傷つけないまま終おうとして
中途半端に優しい言葉で君を傷つけた
そんなの男らしくないって 自分でも解ってはいるけれど
突き飛ばした言葉が言えない 卑怯者ですね….

置いてかなきゃ行けない恋を
綺麗なまま終わろうとしたんだ
そうじゃなきゃ君の邪魔になるから僕から去るよ
弱さや痛みも強さに変えて
歩いて行こうと決めたんだ
溢れ出した涙 心から君へありがとう

いつだって笑顔で支えてくれた人
誰よりも優しく僕に愛をくれた人
さよなら さよなら 大切だって想えた人
さよなら ありがと 僕が愛した人