Menu

宮脇咲良(AKB48) – 彼女

宮脇咲良(AKB48) 新曲 :彼女
作詞:秋元康
作曲:伊藤心太郎
歌詞:
何も変わってない
駅前ロータリー
何年かぶりに降りるこの階段
地元に帰ること
誰にも言わなかった
彼女に会うのはまだ早い気がした

ステージに立つために
この街を出て行くと
打ち明けたあの夜
一緒に泣いて
再会を誓った

夢の途中
まだ未来はずっと
先の見えない場所
まだまだ成長してないから
胸を張って会えるくらい
もっと輝くその日まで
絶対 会わない

誰に聞いたのだろう?
帰って来てること
突然 家まで彼女がやって来た
「なぜ知らせないのよ?」
ぷんぷん怒っていた
そして思い切り私を抱きしめた

届かない星になった
あなたも見たいけれど
頑張ってる今も
輝いてると
涙目で笑った

夢のステップ
上ってる時 きっと
人は輝くもの
自分じゃ何も気づかなかった
同じ場所で見てくれてる
一番 大事な親友に
教えてもらった

夢の途中
まだ未来はずっと
先の見えない場所
まだまだ成長してないから
胸を張って会えるくらい
もっと輝くその日まで
絶対 会わない