Menu

大切な日々 1 FINGER

大切な日々

歌手:1 FINGER
作詞:1 FINGER
作曲:1 FINGER・SHIMI

僕等はみんな自然の一部
心を持って一途に生きる
愛して 愛され 失って
当たり前でないことに気づいてく
僕等はいつしか社会の一部
胸張って歩いて夢見る
出逢って 信じて 失って
有り難いなって気持ち芽生えてく

幼かったあの頃
嬉しかった皆の笑い顔
小さな食卓丸く囲んで
夜は兄妹ゲンカで叱られ
でもいつも家は温かくて
何気ない日々 もう戻れなくて
今も 時に道に迷い
部屋の明かり「おかえり」を探し

未来(さき)の事を問いただされて
ルールばかり 教えられて
正座して前見て怒鳴り散らされ
いつか朝が来て
そんな事では動じない
いつも思った 俺嫌い?って
でも「やりたい事はやれ!」
その言葉 握りしめているよ

僕等はみんな自然の一部
心を持って一途に生きる
愛して 愛され 失って
当たり前でないことに気づいてく
僕等はいつしか社会の一部
胸張って歩いて夢見る
出逢って 信じて 失って
有り難いなって気持ち芽生えてく

覚えた愛想笑いと隠す「らしさ」
期待しないようにした自分の明日
締めるネクタイ 揺られる満員電車
切るタイムカードで1日がスタート
地元のお前とあの日の電話
胸に刺さった「このままでいいか?」
初めて素直に夢を語った
偽った心が笑えたんだ

雪道転んで大はしゃぎ
些細な喧嘩で泣きじゃくり
フザけた日も 悩んだ日も
すぐそばには 君がいた
見えない将来への不安
頷き静かに聞いてくれた
涙交わした 君の存在が
これからの支えとなってった

愛し愛され 日々生きる人生の絵図は
返し返され 続ける山彦の笑みさ
夢の途中のキャンバスに描くよ
大切な僕の美しき日々よ
友と共と永遠に続く 物語の数々
人と人の出会い別れ きっと意味があるはず
涙枯れたあの日だって 心晴れた握手
絶対忘れない 変わらない
君だけの Past Life

何気なく過ごしていた毎日から
貰った言葉に光が宿る
広がりゆく世界の中で
いつも心にある あのメッセージ

僕等はみんな自然の一部
心を持って一途に生きる
愛して 愛され 失って
当たり前でないことに気づいてく
僕等はいつしか社会の一部
胸張って歩いて夢見る
出逢って 信じて 失って
有り難いなって気持ち芽生えてく

ひとつの Heart ひとつの Love
ひとつの Time ひとつの Life
夢、愛、友 (全て)
希望、想い、笑顔 (溢れて)
夢、愛、友 (全て)
希望、想い、笑顔 (溢れて)

失うものよりも
光を見つけていこう
See the light
You’re always on my mind