Menu

命の真実 ミュージカル「林檎売りとカメムシ」 生田絵梨花(乃木坂46)

発売日:2016年7月27日
歌手:生田絵梨花(乃木坂46)
作詞:秋元康
作曲:NA.ZU.NA

「君はあの時の…」
「見えるんですか?
 私の姿が…」
「どうしてそんなことを言うんだい?」
「だって、私は…」

あなたの瞳に映る私は
どんな生き物?
人間 それとも
取るに足らない
虫でしょうか?

僕にはちゃんと見えてる
君の心が…
姿かたちではない
命の真実

生きてる
生きてる
同(おんな)じ世界に生まれた奇跡
生きてる
生きてる
いくつも悲しみ 乗り越えながら 今
めぐり逢えたことは
運命だ
未来はどこまでも続いてる

そんなに涙を流していたら
何も見えない
夜空に数多(あまた)の
星があるのは
見上げるため

私だって見えてる
今はあなたが…
小さすぎる自分に
勇気をくれたの

この愛(僕らは)
この愛(互いに)
私を導く光のように(その手を伸ばして求め合ってた)
この愛(見た目は)
この愛(違っても)
ちっぽけな存在 気づいてくれた 今(思いやる気持ちは変わらない 今)
幸せに
生まれたその意味がわかったよ

「やっぱり、私はあなたとは…」
「一緒に歩いてくれないか?」
「でも、歩幅が違うわ」
「僕が先に進んでしまったら、待ってるよ」
「あなたと出会って、私は変わった。
人間も虫もみんな
この大地で生きてる」

夜が明ければ どんな暗闇も消える
誰も平等に陽は照らすそれが 希望

生きてる
生きてる
同(おんな)じ世界に生まれた奇跡
生きてる
生きてる
いくつも悲しみ 乗り越えながら 今
めぐり逢えたことは
運命だ
未来はどこまでも続いてる

「王子様…
踏んでる、踏んでる」