Menu

君はメロディー AKB48

君はメロディー

歌手:AKB48
作詞:秋元康
作曲:you-me

春の魔法に陽射しは変わって
人も街も明るめに着替えた
風に誘われ気づけば知らずに
僕は口ずさんでいた

遠い昔の記憶の彼方に
忘れかけてた2人のfavorite song
なぜこの曲が浮かんだのだろう?
突然に

愛しさは
いつも ずっと前から
準備してる
ノイズだらけのRadio が
聴こえて来たんだ
歳月(とき)を超え…

君はメロディー メロディー
懐かしいハーモニー ハーモニー
好きだよと言えず抑えていた胸の痛み
僕のメロディー メロディー
サビだけを覚えてる
若さは切なく
輝いた日々が
蘇(よみがえ)るよ

君と歩いたセンター街から
通りに抜ける青春に迷って
知らないうちに大人になってた
歌を聴くこともなく

何を忘れてしまったのだろう?
新しいものばかりを探して
今の自分に問いかけるような
あのMusic

偶然は
いつも 教えてくれる
意味があると…
思いがけない未来
眠ってた恋が
目を覚ます

甘いメモリー メモリー
夢を見たグローリーデイズ グローリーデイズ
サヨナラに込めた永遠こそ僕の誓い
ふいにメモリー メモリー
面影も鮮やかに…
無意識にそっと
口ずさむ僕は
今でもまだ…

振り返るように
君も思い出すだろうか?
あの頃 いつも流れた
ヒットソング

君はメロディー メロディー
懐かしいハーモニー ハーモニー
好きだよと言えず抑えていた胸の痛み
僕のメロディー メロディー
サビだけを覚えてる
ほろ苦い感情が
溢(あふ)れ出す今も…

こんなメロディー メロディー
きっとどこかで 君だって…
口ずさむだろう
思い出は時にはやさしい

口ずさむだろう
いつの日にかあの頃のメロディー