Menu

吉幾三 – 恋から愛へ

吉幾三 新曲 :恋から愛へ
作詞:吉幾三
作曲:若草恵
歌詞:
幾つになっても 忘れない
ああ…思い出 ひとつだけ
あなたと二人で 旅をした
秋の島々よ
行き交う船に 手を振れば
鴎の群れが 追って来る
恋から愛へと 変わっていったけど
今でも 想いはあの日です

人肌恋しく 思うのは
ああ…あなたの 温もりよ
夢先き語った 船の上
二人 手をにぎり…
真っ赤に染めゆく 夕焼けに
波も立てずに 船が行く
恋から愛へと 変わっていったけど
今でも 想いはあの日です

いつまで経っても 思い出す
ああ…あの日が 今ならば
迷わずあなたの あの胸に
抱かれていたでしょう
船の霧笛も 聞こえない
若い二人の 旅の詩(うた)
恋から愛へと 変わっていったけど
今でも 想いはあの日です