Menu

剛力彩芽 – ひとつだけ

剛力彩芽 新曲 :ひとつだけ
作詞:遠藤幸三
作曲:
歌詞:
ひとつだけじゃないはずだよね
笑顔と自分を見つける道だって

くしゃくしゃに丸めたら
手紙もただのネコじゃらし
まっすぐ伸ばせば ほら
折り紙になる

だからって今すぐ何かを
折ろうとなんかしないでね
たっぷりの時間は いつだって君の友だち

ひとつだけじゃないはずだよね
笑顔と自分を見つける道は
数え切れぬくらいにあるね
幸せの色は星より多い
知らないだけ 君はまだ
自分のやさしさと強さを

私には見えるんだ
銀色の翼広げて
大空を飛んでいく
君の姿が

きっとだれも気付かないでしょ
あの時の涙の手紙
最強の紙飛行機になり時を超えてく

ひとつだけじゃないはずだよね
笑顔と自分を見つける道は
数え切れぬくらいにあるね
幸せの色は星より多い
信じている 好きだから
君は負けない人 いつでも

かわいすぎて使えないシール
幸せなら ほら こんなとこにもある

ひとつだけじゃないはずだよね
笑顔と自分を見つける道は
数え切れぬくらいにあるね
幸せの色は星より多い
信じている 好きだから
君は負けない人 いつでも

ひとつだけじゃないはずだよね