Menu

僕らの戦場 ワルキューレ

例えば途切れた空が見えたなら
震える僕の声が聴こえるのなら
バラバラに砕けるほど舞い上がれ
引き裂かれた記憶の果てなき翼
あの日 語り合ったこと
いつも 笑い合えたこと
蘇る日まで 立ち上がるだけ
壊して もっと もっと 僕を感じて
そこに そこに 君はいますか
戦場に咲く命よ 燃えろ 燃えろ
殺して いっそ いっそ 朽ち果てるなら
生きて この破滅の果てに
奇跡を呼び覚ませ 閉ざされた空へ
飛び交う無数の感覚の中で
ホントの自分さえも失くしてしまう
見えない不安の集中砲火に
勝ち残るのは 弱さ認める強さ
もしも 僕じゃなかったら
もしも 君じゃなかったら
こんな気持ちさえ 知らずにいたね
切り裂け もっと もっと 正義の闇へ
走れ 走れ 灰になるまで
理屈を捨てて心で 吠えろ 吠えろ
断ち切れ やがて やがて 生まれる惑星に
君が 君が いてくれるなら
僕らの輝きは 無敵にもなれる