Menu

伊東歌詞太郎 – 僕だけのロックスター

伊東歌詞太郎 新曲 :僕だけのロックスター
作詞:伊東歌詞太郎
作曲:伊東歌詞太郎
歌詞:
子供の頃憧れてた テレビの中のシンガー
夢を語れば笑われ 偉い人はNO!NO!足りん
言葉超え 気持ちを超え 君の街に飛ばすんだ
誰も見とれちゃくれないぜ しばらくはまだ
NO!NO!ダーリン

大きな背中もやさしい言葉も
遠くのむかしに忘れたけれど
僕には叶えたい夢があるのさ

ロックスターになれば憧れのステージに立てる
ロックスターになればあの子も笑顔見せてくれる
ロックスターになればパパとママも笑ってくれる
ロックスターになれば誰かのために生きていける
前を向け

甘いのは苦手だから口に入れたくないんだ
世界を変える恋があるって僕には笑い話さ
音の渦飲み込まれて心のまま叫んだ
始まりを告げる言葉 もう踏み出せば止まらない

大切なものはいくつもありゃしない
よく見りゃ何にも必要ないけど
僕には叶えたい夢があるのさ

ロックスターになればあいつも僕の歌聞くんだろう
ロックスターになればホントの笑顔になれるかな
ロックスターになれば昔の僕に胸を張れる
ロックスターになれば涙の数だけ強くなる

ロックスターになれば間違いなく世界は変わる
ロックスターになれば寂しい夜も忘れられる
ロックスターになれば悔しさが幸せに変わる
ロックスターになれば世界一幸せになれる
ロックスターになれば

届けていられたら